はじめての太鼓教室を行いました!(あおぐみ)

 今日より、田鶴浜町曳山太鼓・木やり音頭保存会の方々に太鼓を教わりました。今回が初めての子どもたちもいたので、太鼓に慣れたり、保存会の方と触れ合いながら楽しい時間を過ごしました。子どもたちもはじめて太鼓を鳴らす子もいて、ちょっぴり緊張した表情を見せる子や、前年度から太鼓をたたいている子は、リズムを口ずさみながら、太鼓の音を体感していましたよ。これから月に一回、保存会の方から習いながら、楽しんでいきたいと思います。

「よろしくお願いします!!」

~保存会の方々からのお話~

「早く太鼓たたいてみたいなあ~!!」

まずは、お手本を見せていただきました。

太鼓の音が、体に響いてきました。

ひとりずつバチを渡され・・・。

バチの持ち方から習いました。

「まずは、やってみよう!!」

初めてなので、保存会の方と一緒にたたいてみました。

前年度からしていた子は、「♪どんどんどこどん・・・。」と言いながら。

足を開いてしっかりとふんばって。

保存会の方も熱心に教えてくれました。

自由にたたいてみよう!!「たのしい~♡」

「もっともっとたたいて~!!」

最後は、触れ合い体操★

見よう見まねで・・・。

楽しい振り付けに・・・。

「ぎゃはは・・・。」と笑いながら踊りました。次回を楽しみにしている子どもたちでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。