あかぐみ・お月見に向けて感触遊び☆

 今日は、お月見に向けて紙芝居を見てから、お月さま作りをしました。洗濯のりを使って、色付けたり、キラキラの素材を入れたりして、お月さまに見立てて作りました。洗濯のりの感触がおもしろく、子どもたちは大喜びしていました。まだ、作品は完成していませんが、楽しみながら表現活動をしていきたいと思います。

~お月見の由来の紙芝居~

動物たちが出てきて、興味津々でした!!

真剣に聞き入っていましたよ!!

「うさぎさんお月さまにいる~!!」

洗濯のりに絵の具で色付け!!

色付けたものにいろいろな素材を自分で選んで入れて・・・。

「ぷにゅぷにゅする~!!」

順番待ち・・・。お友だちがしているのを見て「やりたい!!」と集まってきました!!

「僕の触っていいよ!!」お友だちに感触遊びを共有しながら・・・。

「気持ちいいよ~!!」

帰りの会でみんなで作った物を見せ合いながら・・・。

これから感触遊びをしながら、楽しんでいきたいと思います!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。