あおぐみ・親子組子体験&親子陶芸教室が行われました!!

 今日は、あおぐみさんの親子行事の「親子組子体験」と「親子陶芸教室」が行われました。子どもたちもお家の方と楽しく、伝統工芸の体験をし、嬉しそうな声と笑顔が溢れました。組子体験では、田鶴浜の建具の立川氏より教えていただき、今年は、木製玩具を作り遊びました。

 また、陶芸教室では、石崎町の鹿山氏より抹茶茶碗作りを教えていただき、2月の親子ふれあい茶会で使う茶碗を作りました。真剣に茶碗型にしたり、名前を彫ったりし、釉薬の色を決めたりと、親子で相談しながら作り上げていましたよ。

 なかなかこのコロナ禍の中、制約のある生活をしていますが、今日は、親子で楽しく園行事を行うことができてよかったです。ご参加ありがとうございました。

【親子組子体験】

親子で真剣に組子体験スタート!!

金槌、ボンドを使って、木片をはめていきます。

「そーっとね!!」

お家の方と一緒に♡

お家の方の方が真剣になってきて・・・。

「あと少し!!がんばれ~!!」

出来上がってからは、お家の方と一緒に遊びました!!

「かんせ~い!!自分たちで作りおもしろかった~!!」

出来上がった作品はお家に持ち帰りました。早速、お家でも遊んでね!!

【親子陶芸教室】

次は、親子陶芸教室です。今度は、粘土で抹茶茶碗作りスタート!!

先生より、材料を頂いて・・・。

「ありがとうございます!!はじめて作る~!!」

おわん型にそーっと・・・。

お家の方も協力して、形よく♡

指でしっかりと固定!!

余った粘土で子どもたちは、オリジナル作品を作って楽しんでいました!!

「こんなのできちゃった!!」

最後は、名前を彫って・・・。

お家の方も見守りながら、一緒に作品作り☆

「どんな風になるかな??」

すべての工程が終わって・・・。

「親子陶芸教室楽しかったです!!焼き上がりが楽しみです!!」と笑顔いっぱいでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。